次世代ウッドリノベーションプラン

次世代ウッドリノベーションプラン

リノベーションとは、老朽化した建物を建築当初の性能に戻すリフォームとは異なり、既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすることをいいます。
徳島県木の家づくり協会では、リノベーション計画のある方に、県産材を活用したウッドリノベーションプランをプレゼントしますので、希望する方を募集いたします。
プランの提案者(設計家)は、6人の木の家設計家のうちから木の家づくり協会が選びます。

1 募集期間

平成27年4月13日~5月20日(水)17時まで

2 募集要項

(1)応募資格:リノベーションを予定している建物の所有者といたします。
(2)対象となる建物は、徳島県内のものといたします。
(3)提案するリノベーションプランは、県産材を活用したものといたします。
(4)リノベーションプラン提案に対する費用は無料です。
(5)リノベーションプラン作成数は6件としますが、応募多数の場合は木の家づくり協会で選考いたします。なお、選考に当たっては、建物の現地調査と申込者とのヒアリングを行う予定です。
(6)ウッドリノベーションプランは、木の家づくり協会のパンフレット・ホームページなどで発表いたします。(成果物の著作権は協会に帰属します)

3 応募先

徳島県木の家づくり協会事務局(木材利用創造センター内)
TEL 088-633-6358 FAX 088-633-6359

応募用紙(PDF)